宮城のニュース

<楽天>競り勝つ 阪神に5−3

 東北楽天が競り勝った。3−3の八回、ウィーラーの犠飛、辰己の左前適時打で2点を勝ち越した。ウィーラーは四回に通算100号本塁打となる13号2ランを放った。
 先発塩見は三回に近本に右越えソロを浴びるなど5回3失点。六回からは4投手の継投で逃げ切った。九回を締めた松井は22セーブ目を挙げた。
 阪神は引き分けを挟んで4連敗。

 阪神−東北楽天1回戦(東北楽天1勝、18時00分、倉敷、29,534人)
東北楽天010200020=5
阪  神101100000=3
▽勝 ハーマン22試合4勝2敗
▽S 松井35試合1勝2敗22S
▽敗 守屋29試合2勝1敗
▽本塁打 近本6号(1)(塩見)ウィーラー13号(2)(メッセンジャー)

☆熱血平石語録

<勝ちたかった>
 「(亡くなった)星野元監督と一緒にやったメンバーにはいろんな思いがあるだろうし、ルーキーもそのことを十分分かっていると思う。本当に勝ちたかった」(星野元監督の地元倉敷での試合に勝利し)


2019年06月19日水曜日


先頭に戻る