宮城のニュース

ゆり咲き始めました 「南くりこま高原一迫ゆり園」オープン

早咲きのユリが見頃を迎えた一迫ゆり園

 宮城県栗原市の「南くりこま高原一迫ゆり園」が21日、開園した。開花したユリはまだ数種だが、訪れた観光客は色鮮やかな花と香りを楽しんだ。
 約3ヘクタールの園内に約200種計約15万株のユリが植えられている。鮮やかな黄色のカレー、薄い花びらが特徴のアンネマリーなどが開花した。色とりどりの花が咲き競う「ユリのサークル」が見られるのは、来週末以降になる見込み。
 7月25日まで午前8時半〜午後5時。大人670円、小中高生310円。連絡先はゆり園0228(52)4551。


関連ページ: 宮城 社会

2019年06月21日金曜日


先頭に戻る