宮城のニュース

<夏至>心潤す雨の花 仙台のガーデンでアジサイ見頃

雨にぬれて咲くアジサイが来園者の目を楽しませた

 22日は二十四節気の夏至。宮城県内は気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がり、一部で雨が降るなどすっきりしない天気となった。
 仙台市泉区の泉ボタニカルガーデンでは、見頃を迎えたバラやアジサイが、雨にしっとりぬれていた。来園者は傘を差して散策し、色とりどりの花を楽しんだ。
 気仙沼市の公務員木村恵美子さん(56)は「好きな青いアジサイがたくさん咲いている光景に感激した。日頃の疲れが癒やされた」と話した。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2019年06月23日日曜日


先頭に戻る