宮城のニュース

宮城県議選 10月27日投票

 県選管は24日、定例の委員会を開き、11月12日に任期満了となる県議選の日程を10月18日告示、27日投開票とすることを決めた。
 県議選は選挙区23、定数59。現時点で7人が引退を表明している。1日現在の県内の選挙人名簿登録者数(定時登録)は193万9093人。18歳選挙権が導入されてから最初の県議選となる。
 委員会では、7月4日公示、21日投開票が有力視される参院選に関して、立候補届け出のルールなどについても協議した。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年06月25日火曜日


先頭に戻る