宮城のニュース

<ベガルタ>常田、巻き返しへ零封狙う

 アウェーで味わった悔しさをホームで晴らす。最終ラインを固める常田が巻き返しを誓う。敵地での第1戦はクロスを合わせられる形で2失点し敗れた。「『せめて零封か1失点だったら』との思いもあるが、それは終わったこと。ゼロに抑え、セットプレーでも好機があればゴールに絡みたい」と意気込む。
 自らの再起も懸ける。1次リーグでの活躍が評価され、一時はリーグ戦で8戦連続でフル出場したが、安定した力を出し切れずにここ3戦は出番を失っている。「相手に仕事をさせないことを考え、目の前の試合に全力を注ぎたい」と決意。力強い守備を取り戻し、レギュラー復帰を狙う。


2019年06月26日水曜日


先頭に戻る