宮城のニュース

<楽天>2軍戦 則本昂6回無失点、田中実戦復帰

 2軍調整中の東北楽天の則本昂と田中が25日、西武第二球場でイースタン・リーグの西武戦に出場した。2度目の先発登板となった則本昂は6回1安打無失点。左手首の骨折で5月13日に出場選手登録を外れた田中は「1番・指名打者」で実戦復帰し、1打数無安打で2四死球だった。

 西武−東北楽天12回戦(東北楽天7勝4敗1分、25日・西武第二)
東北楽天003200000=5
西  武000000010=1
(勝)則本昂2試合1勝
(敗)多和田1試合1敗

<田中実戦復帰「純粋に楽しめた」>
 東北楽天の田中が約1カ月半ぶりの試合で手応えをつかんだ。3打席で左飛、2四死球と安打は出なかったが、「思ったよりも変化球やコースを突く球に対応できた。久々の試合を純粋に楽しめた」と笑顔を浮かべた。
 6月中旬から打撃練習に参加。トレーナーに頼み込んで病院の受診を早めてもらい、想定より1週間ほど早く実戦復帰を果たした。両打ちだが、けがの影響で右打席は「休業します」と、当面は左打席の練習に専念する方針。「毎日結果を残して1軍に上がりたい」と意欲を見せた。


2019年06月26日水曜日


先頭に戻る