宮城のニュース

<ベガルタ>シュミットのベルギー移籍決定的 元ポーランド代表GK獲得へ

シュミット・ダニエル選手

 サッカー日本代表でJ1仙台のGKシュミット・ダニエル(27)=197センチ、88キロ=のベルギー1部シントトロイデンへの移籍が決定的となり、仙台がポーランド1部シロンスク・ブロツアフから同国代表歴のあるGKヤクブ・スウォビク(27)を獲得することが26日、関係者の話で分かった。
 シュミットは米国出身、仙台市育ち。宮城・東北学院高、中大を経て2014年に仙台に加入した。今季、リーグ戦で開幕から16戦連続でフル出場。日本代表でも今月の国際親善試合で2戦ともゴールを守った。
 関係者によると、シントトロイデンから今月上旬、獲得のオファーがあった。正GKの流出を避けたい仙台は慰留に努めたが、最終的に本人の意向を尊重したとみられる。
 スウォビクは身長190センチの大型GK。Jリーグは7月19日から第2登録期間が始まり、仙台加入が決定すれば公式戦に出場できる。


2019年06月27日木曜日


先頭に戻る