広域のニュース

ホタルの光見においで 福島・桑折

 福島県桑折町の産ケ沢(うぶがさわ)ホタル自然公園を流れる産ケ沢川沿いで連夜、地元のボランティアが保護活動をしているゲンジホタルが飛び交っている。見頃は7月上旬まで。
 25日夜にはホタルの写真撮影会があり、撮影歴が20年になる町職員佐藤克彦さん(47)が一眼レフカメラを使った撮影方法を丁寧に教えた。参加した福島市職員荒川由香さん(35)は「懇切な指導のおかげで上手に撮影できた。町の豊かな自然も感じることができた」と話した。
 公園はJR東北線桑折駅から徒歩10分。29、30日には町内の福島蚕糸跡地と公園を結ぶシャトルバスを運行する。連絡先は町産業振興課024(582)2126。



淡い光を放ちながら川沿いを漂うホタル=25日午後8時すぎ、福島県桑折町


関連ページ: 広域

2019年06月27日木曜日


先頭に戻る