宮城のニュース

<楽天>美馬、5回の失点悔やむ

美馬学選手

 東北楽天の先発美馬は6回2失点と粘投。「2アウトからのあの1点が悔やまれる」と、2−1の五回2死二塁から許した鈴木の中前適時打を悔やんだ。
 この回、田村(青森・光星学院高出)を三振、菅野を二ゴロと簡単に2死を奪った。が、この後荻野に二塁打を喫し、鈴木には真ん中に入ったフォークボールを痛打された。
 美馬は「立ち上がりも課題。次はいいスタートを切りたい」と、一回1死二塁から中村奨に打たれた適時二塁打も反省点に挙げる。それでも平石監督は「(三者凡退に抑えた)三、四回は美馬らしさが戻っていた。(雨天でグラウンドが)悪い状態でも、粘り強く投げてくれた」と右腕の粘りをたたえた。


2019年06月30日日曜日


先頭に戻る