広域のニュース

インスタ映え! JR仙山線沿線の写真大募集

 JR仙山線沿線の魅力を発信しようと、仙台、山形両市は1日〜8月31日、写真共有アプリ「インスタグラム」を使ったフォトキャンペーンを展開する。沿線の写真を撮影し、インスタグラムに投稿してもらい、抽選で約30人に両市の特産品をプレゼントする。
 沿線の観光スポットを訪れた写真、期間中に沿線で開かれるイベントの写真などが対象。投稿する際、検索の目印となるハッシュタグ「#仙山映え」「#仙山グルメ」「#1003photo」を必ず付ける。
 当選者には、両市が特産品を掲載したカタログギフトなどを贈る予定で、アプリのダイレクトメール機能を使って連絡する。
 キャンペーン期間中、沿線では山形紅花まつり(高瀬駅、7月13、14日)、山形花笠まつり(山形駅、8月5〜7日)、仙台七夕まつり(8月6〜8日)などが行われる。作並温泉(仙台市青葉区)や立石寺(山形市)など多くの観光地もある。
 仙台市東北連携推進室は「風景や食べ物など夏の仙山エリアの魅力を撮影し、インスタグラムで拡散してもらいたい」と期待する。


関連ページ: 広域 社会

2019年07月01日月曜日


先頭に戻る