宮城のニュース

<B2仙台>ガード月野、今季も主将

 B2仙台は1日、仙台市内で今季最初のミーティングを開き、昨季に引き続きポイントガードの月野を主将に指名した。月野は「B1昇格を果たせなかった悔しさを忘れず、昨季以上にキャプテンシーを発揮しチームを引っ張っていきたい」と抱負を語った。
 日本人選手8人が参加した。チームスローガンも昨季と同じで、苦しい状況でも粘り強く泥くさく乗り越えようという思いを込めた「GRIND」に決まった。B1京都から移籍し3季ぶりに仙台でプレーする片岡は「GRINDは自分自身を表すような言葉。B2優勝という目標を達成できるようまい進する」と話した。


2019年07月02日火曜日


先頭に戻る