宮城のニュース

<楽天>島内、意地の一発

島内宏明外野手

 東北楽天の島内が九回に中越えへ6号ソロを放ちチームの零敗を阻止した。「いい球が来たら打とうと思った」と、ソフトバンクの3番手高橋純の初球の直球を捉えた。
 島内は六回に無死一塁からバントを失敗(捕邪飛)していた。それだけに「メンタル的にも最後に打てて楽になった。作戦をしっかりこなして次は勝ちたい」と話した。
 平石監督は「明日も試合がある。あっさり負けるよりは多少違うと思う」と意地の一発を評価した。


2019年07月04日木曜日


先頭に戻る