宮城のニュース

<ベガルタ>石原崇、移籍後初ゴール含む2得点

仙台−FC大阪 後半2分、仙台・兵藤(右)のシュートをGKがはじき最後は石原崇(中央)が押し込んで、2−1とする

 仙台の石原崇も3得点に絡む活躍を見せた。前半11分に強烈なシュートを放ち、GKがはじいたボールを押し込んだハモンロペスの先制ゴールを演出。1−1の後半2分にはポストの跳ね返りを冷静に蹴り込んで勝ち越し、31分にもダメ押し点を決めた。
 松本から新加入し、これが仙台での公式戦初ゴールと2点目。「ユアスタ仙台で点を取れたのはすごくうれしかった」と喜びながらも、課題も忘れない。「もっと自分でボールを運んでシュートを打つ場面があったので、そこで決めたかった。満足せずにやりたい」。その先に「昨年逃した優勝ができるよう頑張る」と初の頂点を見据える。


2019年07月04日木曜日


先頭に戻る