秋田のニュース

参院選公示・秋田 初日の訴え

 自民党現職の中泉松司候補の陣営は秋田市中心部で出陣式を行い、秋田県選出国会議員や佐竹敬久知事らが勢ぞろいした。
 派閥の長の岸田文雄党政調会長が400人の支持者を前に「結果を出せる候補が中泉氏だ」と訴えた。午後は小泉進次郎党厚生労働部会長が遊説に加わった。
 野党統一候補で無所属新人の寺田静候補は秋田市郊外の事務所前で第一声。国民民主党県連代表の緑川貴士衆院議員(比例東北)や立憲民主、共産、社民の各党県組織代表が集結した。
 社民の石田寛県議は「アベノミクスは、大企業や富裕層を肥え太らせるだけだ」と政権批判を強めた。
 NHKから国民を守る党新人の石岡隆治候補も立候補した。


2019年07月05日金曜日


先頭に戻る