宮城のニュース

サザエさん一家の七夕飾りお出迎え 宮城県庁玄関

風に揺れる七夕飾り

 宮城県庁正面玄関に恒例の七夕飾りが設置された。風に揺れる約2メートルの吹き流し6本と竹飾り2本が、来庁者を楽しませている。
 吹き流しには、県観光キャンペーンのPRキャラクターに起用されたアニメ番組「サザエさん」一家のイラストが描かれた。県庁を訪れた人や庁内の保育園児の願い事が書かれた約100枚の短冊も飾られている。
 8月6〜8日の「仙台七夕まつり」の閉幕まで設置され、まつりをPRする。


関連ページ: 宮城 社会

2019年07月09日火曜日


先頭に戻る