宮城のニュース

<フレッシュ球宴>石原、吉田輝の直球「すごくいい」

1回を投げ終えた吉田輝(左)に駆け寄る東北楽天の石原

 東北楽天の石原がイースタン選抜で「8番・捕手」で先発出場し、6投手をリードした。
 先発吉田輝からは試合前のブルペンで「直球でいきたい」と言われ、全球直球のサインを出した。一回、小園にいきなり先頭打者弾を浴びたが「全体的にすごくいい直球を投げていた」と語った。
 打撃では2打席いずれも三振と結果は出なかったものの「普段対戦している選手と一緒にできて良かった」と刺激を受けた様子。「1軍で活躍できるような選手になりたい」と飛躍を誓った。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2019年07月12日金曜日


先頭に戻る