宮城のニュース

<ベガルタ>富田「松下がやりやすいように」コンビに自信

富田晋伍選手

 4試合ぶりの先発を目指す富田が、松下との中盤のコンビに自信を見せる。前線へのパスの供給役として力を発揮する25歳の松下に対し、33歳の富田は「ヨシキ(松下)がやりやすいようにしたい」。卓越した読みでボールを奪う守備で後方支援を担う。
 前節の浦和戦では椎橋の退場処分で交代出場。数的不利の中で中盤を攻守で引き締めたが、奮闘報われず5連勝を逃した。「ボールを奪う位置が低く、自分たちの攻撃ができなかった」と反省。鹿島の堅守を打ち破るため、松下を「ヨシキはセンスがあるので、攻撃に切り替わる時にパスをつなげれば全員にスイッチが入る」と頼りにする。


2019年07月13日土曜日


先頭に戻る