宮城のニュース

<白石市議選>20人が立候補届け出 投票は21日

 任期満了に伴う宮城県白石市議選(定数18)は14日告示され、20人が立候補を届け出た。立候補者の内訳は現職14人、元議員1人、新人5人。党派別では自民、公明、共産が各1人で、無所属が17人。
 投票は21日午前7時から午後7時まで(福岡地区の一部は午後5時まで)、市内36カ所で行われる。午後8時から市中央公民館で即日開票される。
 13日現在の有権者は2万9545人。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年07月15日月曜日


先頭に戻る