宮城のニュース

<高校野球宮城>生文大高がコールド

 【評】東北生活文化大高が五回コールド勝ち。一回、丹治の2点打で先行すると、その後も毎回得点を重ねた。加美農・一迫商・岩出山は投手陣の制球が定まらなかった。
 加美農・一迫商・岩出山・浅野主将=加美農=(初戦敗退も四回に左前打)「3年間の思いを込めてフルスイングした。後輩たちには劣勢をはね返す力を付けてもらいたい」

 ▽1回戦(仙台市民)
加美農・一迫商・岩出山
   00000=0
   22213x=10
東北生活文化大高
(五回コールドゲーム)


2019年07月15日月曜日


先頭に戻る