宮城のニュース

<いぎなり仙台>冷やし中華食うべ![4]スタミナ満点 具は温か/靉龍(宮城野区)

温かい焼き肉と冷たい麺の組み合わせが絶妙のスタミナ冷やし
約30年にわたりスタミナ冷やしを提供する靉龍

 冷たい麺と温かい豚の焼き肉が絡み合い、独特なうま味を生み出す。仙台市宮城野区にある靉龍(うんりゅう)の「スタミナ冷やし」(850円)は、山盛りの具が目を引く看板メニューだ。
 店長の高橋篤造さん(68)は開店から間もない30年ほど前、冷水で締めた麺の上に、あえて温かい焼き肉を載せてみようと考えた。この組み合わせが驚くほど好評で、リピーターが続出。今では夏の一番人気となっている。
 たれは、独自のルートで仕入れた練りごまにレモンやショウガを加え、あっさりとした風味に仕上げた。他の具材はキュウリとカイワレ大根のみ。冷たい食感が食欲をかき立てる。
 たれとの相性を考えて縮れ麺を使っている。太さや縮れ具合を指定した上で、近くの製麺店に特注している。
 スタミナ冷やしの味が忘れられず、遠方から再び訪れる客が多いという。「変わらないおいしさを提供したい」と高橋さん。心を込めた一杯を作り続ける。(野界航也)

☆仙台冷やし中華連盟・西さんのいいね!

 暑い時でも、さっぱり&がっつりいけちゃう、にく(肉)いやつ。スタミナをつけたい時に。冷やし中華 meets meat!
(代表・西良弘)

[靉龍]仙台市宮城野区榴岡4の8の1。営業時間は午前11時〜午後9時。日曜定休。具だくさんの「冷やし中華」(850円)もある。スタミナ冷やしと冷やし中華の提供は9月30日まで。駐車場なし。連絡先は022(299)1940。


2019年07月16日火曜日


先頭に戻る