宮城のニュース

<高校野球宮城>仙台育英、東北、仙台城南など3回戦へ(15日)

 高校野球宮城大会第3日は15日、仙台市宮城野区の楽天生命パーク宮城など4球場で2回戦10試合があり、仙台育英、東北、仙台城南などが3回戦に進んだ。第3シードの東北学院は柴田に屈して初戦敗退した。
 仙台育英は打線が爆発し、名取に12−1で五回コールド勝ち。東北は中盤に得点を重ねて小牛田農林を5−0で退けた。仙台城南は毎回得点の猛攻を見せて10−0で仙台向山を下した。柴田は東北学院との競り合いを6−2で制した。

◎15日の結果

 ▽2回戦
仙台育英 12―1 名取
仙台城南 10―0 仙台向山
利府 6―3 石巻西
迫桜 9―6 白石工
柴田 6―2 東北学院
富谷 8―0 本吉響
名取北 5―3 泉館山
宮城工 12―2 大河原商
中新田 6―5 亘理
東北 5―0 小牛田農林


2019年07月17日水曜日


先頭に戻る