宮城のニュース

<高校野球宮城>仙台南、気仙沼向洋など3回戦へ

 高校野球宮城大会第6日は18日、仙台市民、石巻市民の両球場で2回戦6試合があり、仙台南、気仙沼向洋、泉松陵などが3回戦に進んだ。
 仙台南は序盤から主導権を握って石巻商に9−0で七回コールド勝ち。気仙沼向洋は延長の末、9−8で白石にサヨナラ勝ちした。泉松陵は6−3で仙台東の反撃を振り切った。
 19日は休養日で試合がなく、20日は仙台市民、石巻市民、鹿島台中央野球場の3球場で3回戦8試合がある。

 ▽2回戦
古川黎明 5―2 泉
気仙沼向洋 9―8 白石
東北生活文化大高 7―0 気仙沼
仙台西 2―1 石巻
仙台南 9―0 石巻商
泉松陵 6―3 仙台東


2019年07月19日金曜日


先頭に戻る