宮城のニュース

<ベガルタ>ジオゴアコスタ、デビューに喜び

 仙台に新加入したブラジル人FWのジオゴアコスタが日本デビューを果たした。初ゴールで飾ることはできなかったが、「時間が少ない中で出させてもらえてうれしい」と感謝した。
 後半40分に途中出場。「オープンな試合展開で『好機は必ずある』と思ってピッチに入った」と気合が入っていた。予想通り2分後にゴール前で好機をつかんだが、放ったシュートは枠を捉えきれなかった。「グラウンド状態が良くなく、フィニッシュがうまくいかなかった」と残念がる。
 次節の磐田戦でホーム初出場を目指す。「良い準備をしてチームに貢献したい」。次は大勢のサポーターと喜びを分かち合うつもりだ。


2019年07月21日日曜日


先頭に戻る