宮城のニュース

<マイナビ仙台・なでしこの食卓>母譲りの味 卵焼き自慢/万屋美穂(DF)

栄養バランスを考えた万屋の夕食
万屋美穂選手

 サッカー女子、なでしこリーグで奮闘するマイナビベガルタ仙台レディース。一部のプロ契約を除き、選手は仕事と両立しながら日本一を目指す戦いを続ける。タフな日々を支える源はやはり食事。選手たちに自らが腕を振るった「勝負飯」を紹介してもらう。

 ホーム戦の前日に作った夕食です。「バランスの良い食事」をテーマに毎日作っています。今回作った料理を一品ずつ紹介します!

<しょうが焼き>
 豚肉はこま切れを使い、前日から自家製のタレに漬けます。味の染み込んだしょうが焼きと千切りキャベツを一緒に食べるのが大好きで、ご飯が進みます。

<タラのソテー>
 魚も一緒に摂取するようにしています。タラは低脂肪でタンパク質やアミノ酸を多く含んでいるので、試合前に食べるがベストなんです!

<ごはん・みそ汁>
 だしにもこだわりがあって「茅乃舎(かやのや)のだし」は作るうえで欠かせません! 試合前日の組み合わせとしてお気に入りなのは「わかめと豆腐のみそ汁」。使用しているのは最近マイブームの「麦みそ」です。試合前はご飯を2杯食べて、エネルギーをしっかり蓄えます。もち麦や十五穀米などを混ぜて炊くようにしています。

<卵焼き>
 母の作る卵焼きが大好きで、お弁当メニューの中では絶対的な存在でした。そんな卵焼きはよく作ります。白だしを使っただし巻き卵はGK池尻選手からも大好評でした。

<デザート>
 今回はヨーグルトにフルーツを入れました。ヨーグルトが大好きな私はチームで一番食べている自信があります(笑)。


2019年07月24日水曜日


先頭に戻る