宮城のニュース

<楽天>西武に1−5 投打振るわず4位逆戻り

 東北楽天は投打に振るわず、順位を4位に下げた。
 先発辛島は四回、中村の左越えソロで先制点を献上。なお1死一、三塁から木村の中犠飛で加点された。五回は1死一、三塁から、中村の右犠飛とメヒアの左前適時二塁打で2点を失った。
 打線は四回まで無安打。四、五回の2死二、三塁の好機を生かせず。六回に浅村の左越えソロで1点を返すのが精いっぱいだった。
 西武は3位に浮上。先発松本航が5勝目を挙げた。

 東北楽天−西武11回戦(東北楽天7勝4敗、18時00分、楽天生命パーク宮城、26,706人)
西  武000220010=5
東北楽天000001000=1

▽勝 松本航9試合5勝2敗
▽敗 辛島15試合6勝5敗
▽本塁打 中村17号(1)(辛島)浅村19号(1)(松本航)メヒア5号(1)(小野)


2019年07月26日金曜日


先頭に戻る