宮城のニュース

<楽天>先発美馬、6回3失点で試合作る

 東北楽天の先発美馬が6回3失点と試合をつくった。ただ二回までに2点を失ったことに「六回まで投げられたことは良かったが、先に点を取られては駄目。次はいい感じの立ち上がりにしたい」と語った。
 「防げた点があった」と悔やんだのは五回。先頭田村(青森・光星学院高出)に中越え二塁打を許し、犠打を挟んで1死三塁から荻野に中犠飛を打たれた。「簡単にストライクを投げにいってしまった」と反省した。
 八回に打線が4点を奪って逆転し4敗目は免れた。「最後はチームが勝てて良かった」とホッとした様子だった。


2019年07月27日土曜日


先頭に戻る