宮城のニュース

<楽天>嶋、9回に貴重な適時打

 東北楽天の嶋が九回1死二、三塁から適時打を放ち貴重な1点を奪った。1ボール2ストライクと追い込まれながら変化球を右前に運ぶ技ありの一打に「ここでチャンスをつぶしたら嫌な流れになると思った。前に打球を飛ばせば何とかなると割り切った」と振り返った。
 後半戦は守備固めでの途中出場が続く。平石監督は「思い切って送り出せる」と全幅の信頼を寄せるが、嶋は「それで満足していたら駄目」と先発出場への意欲を見せる。その上で「しっかり準備して、また頑張ります」と役割を全うする覚悟を示した。


2019年07月27日土曜日


先頭に戻る