宮城のニュース

<ベガルタ>ヤクブスウォビィク、磐田・カミンスキーとの同郷GK対決に意欲

 ヤクブスウォビィクが磐田のカミンスキーとのポーランド人GK対決を心待ちにしている。国内リーグで対戦相手として顔を合わせてから10年近く親交があり、日本に移籍する際は助言をもらった間柄。「個人的には非常に楽しみな試合。彼は日本に来てレベルアップした」と異国のピッチでの再会を待つ。
 日本デビューを飾った前節のC大阪戦は再三の好セーブで無失点に貢献。習得中の日本語によるコーチングでも守備を引き締め、渡辺監督を「本当にこの夏に来たのかと疑うくらい存在感がある」と驚かせた。着実に信頼を勝ち得ている背番号24はホーム初出場に向け、「状態はいい。サポーターの期待に応える」と誓った。


2019年08月03日土曜日


先頭に戻る