岩手のニュース

三陸鉄道鵜住居駅前にラグビーボールの巨大オブジェお目見え

 ◇…岩手県釜石市の三陸鉄道鵜住居駅前にラグビーボールの巨大オブジェがお目見えした。会員制交流サイト(SNS)で釜石の魅力を発信してもらおうと、9月開幕のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の釜石実行委が設置した。
 ◇…背後には日本大会で会場の一つになる釜石鵜住居復興スタジアムがあり、三鉄の列車も行き交う絶好の撮影スポットだ。
 ◇…伝統芸能の虎舞や製鉄、大漁旗と釜石を象徴する絵柄を配した。W杯後は撤去の予定。制作費580万円も、宣伝効果を考えれば高くない?(釜石)


関連ページ: 岩手 社会

2019年08月03日土曜日


先頭に戻る