宮城のニュース

<仙台七夕>金箔の短冊で願いも豪華に? 田中貴金属仙台店

店内に飾られた金箔の短冊

 6日開幕する仙台七夕まつりに合わせ、仙台市青葉区一番町の田中貴金属ジュエリー仙台店は、金箔(きんぱく)の短冊に願い事を書いて飾る企画を開催している。まつり最終日の8日まで。
 「令和元年」の文字をあしらった数量限定の短冊を含め3500枚を用意。来店した客らは長さ約11センチの短冊に「毎日笑顔で平和に暮らす」などと書き込み、飾り付けている。
 短冊はまつりの後、東京の赤坂日枝神社に奉納される。同店の松尾知子店長は「今年は健康と平和を願う短冊が多い。令和初の特別な七夕。多くの人に来店してほしい」と話す。


関連ページ: 宮城 社会

2019年08月05日月曜日


先頭に戻る