宮城のニュース

<楽天>西武に10−0 打線爆発、3位に浮上

 東北楽天は先発全員安打の15安打10得点で、大勝した。連敗を2で止め、3位に浮上した。
 打線は一回、浅村の適時二塁打と銀次の右越え2ランで3点を先取。4−0の四回には島内の2点二塁打などで3点を加えた。五回にはウィーラーが左越えソロを放った。
 先発の弓削は7回4安打無失点で2勝目を挙げた。
 西武は4位に後退した。先発今井は2回4失点で9敗目。

西武−東北楽天12回戦(東北楽天8勝4敗、18時00分、メットライフドーム、27,017人)              
東北楽天310311010=10
西武  000000000=0  
▽勝 弓削3試合2勝     
▽敗 今井17試合6勝9敗  
▽本塁打 銀次5号(2)(今井)ウィーラー16号(1)(平良)   

☆イヌワシろっかーるーむ

<島内宏明外野手(4−0の四回に右翼線へ2点二塁打を放つ)>
 「いつもは打てないんですけどね。今日は打ったから疲れちゃいました」

<ブラッシュ外野手(四回に左翼線へ適時二塁打)>
 「いい流れで回ってきたので、自分も乗れて良かった」


2019年08月07日水曜日


先頭に戻る