宮城のニュース

<南部九州インターハイ>陸上女子1600mリレー/常盤木学園、決勝進めず

女子1600メートルリレー準決勝2組 常盤木学園の2走竹内(右)から3走守屋にバトンが渡る

 南部九州インターハイ第13日は8日、沖縄県沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムなどで行われ、陸上女子1600メートルリレーの常盤木学園は準決勝2組で3分51秒73で同組5位となり、決勝には進めなかった。

(タピック県総ひやごんスタジアム)
 【男子】
 ▽110メートル障害予選
 「7組」(5)斎藤晃汰(仙台三)15秒46=落選
 ▽3000メートル障害決勝 (13)小原響(仙台二華)9分44秒59
 【女子】
 ▽3000メートル決勝 (4)木村梨七(仙台育英)9分20秒96(8)小海遥(仙台育英)9分29秒69
 ▽100メートル障害予選
 「4組」(5)棟形千沙都(常盤木学園)14秒93=落選
 ▽1600メートルリレー準決勝
 「2組」(5)常盤木学園(秋葉、竹内、守屋、佐藤美)3分51秒73=落選

=7日の記録 
 【男子】
 ▽1600メートルリレー予選
 「6組」(3)柴田(遠藤、菊地、吉田、猪狩)3分17秒31=落選
 【女子】
 ▽1600メートルリレー予選
 「6組」(2)常盤木学園(秋葉、竹内、守屋、郷右近)3分49秒36=準決勝進出


2019年08月09日金曜日


先頭に戻る