福島のニュース

満開のヒマワリで祝福 田村市の夏祭りで結婚式

誓いの言葉を読み上げる4組のカップル

 福島県田村市大越町の愛宕山つつじ公園で15日、地域の夏祭り「ひまわりフェスティバル」があり、見頃を迎えた3万本のヒマワリを前に、4組のカップルが結婚式を挙げた。
 福島、長野、東京の3都県のカップルが参加。家族や友人ら約200人が見守る中、声を合わせて「幸せに満ちあふれたヒマワリのような明るい家庭を築く」と誓った。
 ヒマワリは、式を主催したNPO法人「チームふくしま」(福島市)の被災地支援事業の一環で育てた。式は7回目で、これまで13組が挙行した。


関連ページ: 福島 社会

2019年08月15日木曜日


先頭に戻る