宮城のニュース

<楽天>島内、一時同点の8号2ラン「奇跡の一発」も納得の笑顔

島内宏明選手

 東北楽天の島内が五回、一時同点となる右越え2ランを放った。「甘い球をしっかり仕留めることができた。奇跡の一発です」と笑顔で振り返った。
 2点を追うこの回、2死一塁で打席へ。2ボールからソフトバンク先発二保の真ん中に入った直球を振り抜いた。7月9日のオリックス戦以来となる8号2ランは、試合を振り出しに戻す貴重な一発に。島内は「珍しく感触が良かった。ソフトバンクは好投手が多いので、なんとか1本出て良かった」と納得の表情だった。


2019年08月16日金曜日


先頭に戻る