宮城のニュース

<ベガルタ>きょうホーム川崎戦

 J1仙台は17日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第23節の川崎戦に臨む。午後7時開始予定。2連覇中の強豪でリーグ戦では11戦連続で勝てていない苦手な相手だが、最近は不調で出場停止などで主力も欠く。7勝1分け3敗と好調なホームで攻略の糸口を見いだし、6年ぶりの勝利を目指す。
 16日は仙台市の紫山サッカー場で非公開で最終調整。石原直、ハモンロペスの両FWら前節のFC東京戦の出場メンバーを中心にボール回しなどで体を動かした。14日の天皇杯3回戦に出場した長沢やジャーメインも軽快に汗を流した。
 仙台は8勝2分け12敗の勝ち点26で14位。前節は首位のFC東京にPKで決勝点を許し、0−1で惜敗した。ここ5戦で1勝1分け3敗と振るわないが、うち4試合が1失点以下と守備は安定している。
 川崎は10勝9分け3敗の勝ち点39で3位。前節は名古屋に0−3で完敗し、3戦勝ちなしとブレーキがかかっている。DFの谷口、ジェジエウの出場停止に加え、DF舞行龍ジェームズのJ2新潟への移籍で手薄になったセンターバックの修正の成否が鍵を握りそうだ。
 J1での通算対戦成績は仙台の3勝6分け10敗。1巡目はアウェーで1−3と完敗した。


2019年08月17日土曜日


先頭に戻る