岩手のニュース

40万本のヒマワリ見頃 岩手・矢巾

ヒマワリ畑を散策する人たち

 岩手県矢巾町の煙山(けむやま)ひまわりパークで、約40万本のヒマワリが見頃を迎えた。来園者は写真を撮ったり、散策したりして、夏の思い出作りを楽しんでいる。
 ひまわりパークは2013年の東北北部豪雨の影響で2.8ヘクタールある敷地の半分を閉鎖していたが、ようやく昨年に全面復旧した。
 家族と訪れた千葉県木更津市の会社員岩崎雅也さん(26)は「岩手県紫波町の出身だが初めて訪れた。背が高く、きれいに咲いていて圧巻」と話した。見頃は8月下旬まで。


関連ページ: 岩手 文化・暮らし

2019年08月17日土曜日


先頭に戻る