岩手のニュース

<eスポーツ>6チームが腕前競い熱戦 陸前高田で大会

コンピューターゲームの腕前を競った大会

 岩手県陸前高田市で18日、コンピューターゲームで対戦する「eスポーツ」の大会があった。障害の有無を問わずに楽しめる新スポーツで地域を盛り上げようと、一般社団法人「マルゴト陸前高田」などでつくる実行委が企画した。
 「東北eスポーツ祭」には地元の中学生や社会人のほか市外からプロ選手も参加。6チームが人気ゲーム「モンスターストライク」の腕前を競った。
 巨大スクリーンに映し出された白熱の対戦に陸前高田市の男性(38)は「みんなで楽しめそう。定着してほしい」と話した。伊藤雅人委員長は「今後も開催し、若い人たちが訪れるきっかけにしたい」と語った。


関連ページ: 岩手 社会

2019年08月20日火曜日


先頭に戻る