宮城のニュース

新中学校名は「山元中」に 町教委決定

 宮城県山元町教委は、山下中と坂元中の再編で2021年4月に開校予定の新中学の校名を「山元中学校」に決めた。20日の町議会全員協議会で報告した。
 町教委は7月、町民や町内の児童生徒から新校名を公募した。96件の応募があり、「山元中」は最多の38件を集めた。選定理由として「町に一つの中学校となる」「山下村と坂元村が合併して町ができた歴史がある」「どの年代にもなじみがある」などを挙げた。
 公募結果を受け、町中学校再編準備委員会で新校名案を一本化し、8月19日の町教委定例会で決めた。
 菊池卓郎教育長は「歴史的な背景を含め、町に一つの新しい学校として多くの町民に納得いただけると思う」と話した。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年08月21日水曜日


先頭に戻る