秋田のニュース

黄色とオレンジ色の共演 マリーゴールド見頃 秋田・潟上のブルーメッセあきた

花の広場いっぱいに咲くマリーゴールドを撮影する子ども。美しさに表情を輝かせた=22日

 秋田県潟上市昭和のブルーメッセあきた(道の駅しょうわ)に咲くマリーゴールドが見頃を迎えた。ビタミンカラーと呼ばれる黄色とオレンジ色の3品種約8000株が、花の広場を鮮やかに彩っている。
 一面に咲き誇るマリーゴールドが織りなす明るい色調の空間で、来場者は写真を撮ったりじっくり鑑賞したりして楽しんでいた。
 秋田市の会社員田口厚さん(61)は「きれいに咲き誇る様子に心が洗われた。たくさんのマリーゴールドに囲まれる機会はなかなかない」と話した。
 見頃は9月下旬まで続く。入場無料。連絡先はブルーメッセあきた018(855)5041。


関連ページ: 秋田 文化・暮らし

2019年08月22日木曜日


先頭に戻る