宮城のニュース

<楽天>美馬、リード守れず4失点「申し訳ない」

美馬学選手

 東北楽天の先発美馬は4点のリードを守り切ることができなかった。
 0−4の二回、先頭の井上に中越えソロで1点を返された。2死をテンポ良く奪ったが、「気持ちを切り替え切れなかった」。平沢(仙台育英高出)に右中間へ二塁打を打たれ、続く荻野に中前適時打を許した。
 悪い流れを断ち切れず、マーティンに右越え適時打を浴び、角中にも右前適時打を許してあっさり同点とされた。「味方に援護してもらったのに申し訳ない」。右腕は反省しきりだった。


2019年08月23日金曜日


先頭に戻る