宮城のニュース

<楽天>ロッテに8−5 救援陣が好投、延長戦制す

 東北楽天が延長戦を制した。4−4の十回、1死一、三塁から太田のスクイズで勝ち越し、島内の3ランで突き放した。一回には茂木の中越えソロで先制、ブラッシュが3ランを放った。
 先発美馬は4−0の二回、井上にソロを許した後、5長短打で同点とされた。六回以降は5人の救援陣が1失点にとどめた。5番手松井が2勝目。
 ロッテは5位に後退した。

ロッテ−東北楽天21回戦(ロッテ11勝8敗2分け、18時30分、東京ドーム、42,522人)              
東北楽天4000000004−8              
ロッテ 0400000001−5
(延長10回)         
▽勝 松井54試合2勝5敗30S              
▽敗 南4試合1敗      
▽本塁打 茂木13号(1)(土肥)ブラッシュ24号(3)(土肥)井上20号(1)(美馬)島内9号(3)(南)岡5号(1)(青山)      


2019年08月23日金曜日


先頭に戻る