岩手のニュース

LGBT公表の加藤さん、盛岡市議選で初当選

当選が決まり、支持者と握手を交わす加藤さん(右)=26日午前2時20分ごろ、盛岡市大通の事務所

 25日投開票の盛岡市議選(定数38)で、性的少数者(LGBT)であることを公表する無所属の新人加藤麻衣さん(25)が初当選した。獲得票は候補者の中で2番目に多い4425。「差別や偏見が見え隠れする社会を議会から変えたい」と立ち上がった。
 レズビアンであることを公表し、市内の会社で働く。岩手大在学中に性的少数者の団体を設立し、2018年にはLGBTの権利擁護を訴えるパレードを企画した。議員活動では、柔軟な働き方の推進や同性カップルを「結婚に相当する関係」と公的に証明するパートナーシップ制度の導入を目指す。


関連ページ: 岩手 政治・行政

2019年08月26日月曜日


先頭に戻る