宮城のニュース

宮城・利府町議選、定員割れ回避 19人立候補

 任期満了に伴う宮城県利府町議選(定数18)は27日告示され、現職14人、元議員2人、新人3人の計19人が立候補した。党派別では公明2人、共産3人、無所属14人。
 無投票が予想され、定数割れの事態も懸念されたが、元議員と新人各1人が直前に立候補を決意。定数を1上回る少数激戦の選挙になった。
 投票は9月1日で即日開票される。今月26日現在の有権者は2万9420人。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年08月28日水曜日


先頭に戻る