宮城のニュース

<楽天>ロッテに5−2 延長制し2連勝

 東北楽天は延長十回、サヨナラ勝ちで2連勝。
 2−2のこの回、1死一、二塁からブラッシュが左中間への3ランを打った。ブラッシュは、0−1の四回、リーグ5万号となる2ランも放っておりチームの全5打点を挙げた。先発岸は5回3安打1失点で降板。四回に鈴木の中前適時打で先制点を許したが、毎回の7三振を奪う力投を見せた。6番手宋家豪が2勝目を挙げた。
 ロッテは連勝が3で止まった。

東北楽天−ロッテ22回戦(ロッテ11勝9敗2分け、18時07分、楽天生命パーク宮城、23,264人)          
ロッテ 0001010000 =2
東北楽天0002000003×=5              
(延長10回)         
▽勝 宋家豪34試合2勝2敗 
▽敗 酒居48試合4勝4敗  
▽本塁打 ブラッシュ25号(2)(石川)ブラッシュ26号(3)(酒居)マーティン8号(1)(ハーマン)

☆イヌワシろっかーるーむ

 宋家豪投手(延長十回に6番手で登板し無得点に抑えて2勝目を挙げる)「自分のパフォーマンスを出せた。勝ち負けに関係なく全力で投げてチームに貢献していきたい」


2019年08月28日水曜日


先頭に戻る