宮城のニュース

八木山動物公園限定 伊達武将隊とコラボコーヒー 園内で販売

伊達武将隊メンバーと動物たちが写る8種類のパッケージ
新発売した「八木山Zoo&伊達武将隊珈琲」をアピールする武将隊のメンバー

 仙台市八木山動物公園(太白区)は1日、市の観光PR集団「伊達武将隊」をパッケージに使ったオリジナルのドリップバッグコーヒーを新発売した。園内の売店だけで販売されるため、担当者は「動物園のお土産として使ってほしい」と呼び掛けている。
 「八木山Zoo&伊達武将隊珈琲」と銘打ったコーヒーは8種類のパッケージがある。武将隊のフルメンバーが登場するバージョンが一つ、各メンバーが園内で飼育されている好きな動物などと一緒に写ったバージョンを七つ用意した。コーヒーの製造は仙台の老舗コーヒー店「ベートーベン」(青葉区)が担当した。
 同日、動物公園であった発売記念イベントに参加した武将隊メンバーは「お気に入りの動物と一緒に撮影したパッケージなので、ぜひ手に取ってほしい」と話していた。
 ドリップバッグコーヒーは1袋200円で、全種類が入った8個パックは1500円。1袋につき10円が市の歳入になるという。


関連ページ: 宮城 社会

2019年09月04日水曜日


先頭に戻る