宮城のニュース

<楽天>ソフトバンクに1−5 投打振るわず2連敗

 東北楽天は投打が振るわず2連敗。
 先発則本昂は6回4失点で5敗目。一回に中村晃の先制2ラン、デスパイネの右中間ソロ、四回は松田宣の左越えソロと3本塁打を浴びた。2番手安楽は2回1失点。打線は0−3の二回、辰己の2試合連続弾となる中越えソロで1点を返したが、三回以降は無得点に終わった。
 ソフトバンクは3連勝。先発ミランダは6回1失点で7勝目を挙げた。

 ソフトバンク−東北楽天22回戦(ソフトバンク12勝10敗、18時00分、ヤフオクドーム、36,543人) 
東北楽天  010000000−1
ソフトバンク30010001×−5

▽勝 ミランダ17試合7勝4敗
▽敗 則本昂9試合3勝5敗  
▽本塁打 中村晃3号(2)(則本昂)デスパイネ31号(1)(則本昂)デスパイネ32号(1)(安楽)辰己4号(1)(ミランダ)松田宣27号(1)(則本昂)         


2019年09月05日木曜日


先頭に戻る