福島のニュース

福島県、キノコ出荷制限一部解除

 福島県は5日、東京電力福島第1原発事故に伴う野生キノコの出荷制限を一部解除した。西会津、柳津、三島の各町と昭和村のマイタケ、只見町のナラタケとブナハリタケ、昭和村のムキタケが対象。3年間の放射性物質濃度検査で継続して国の基準(1キロ当たり100ベクレル)を下回った。


2019年09月06日金曜日


先頭に戻る