宮城のニュース

<楽天>西武に4−5、借金1に

 東北楽天は接戦を落として4連敗となった。先発弓削は2−0の三回1死満塁から、源田に左犠飛を喫し、2死満塁からは中村の左越え満塁弾で逆転された。
 打線は一回2死一塁、ブラッシュの30号左越え2ランで先制。五回2死満塁から銀次の2点右前打で1点差としたものの、その後は無得点に抑えられた。
 西武は4連勝で70勝に両リーグで一番乗りを果たした。先発今井は7勝目。

 東北楽天−西武18回戦(東北楽天10勝8敗、18時00分、楽天生命パーク宮城、25,134人)
西  武005000000−5
東北楽天200020000−4
▽勝 今井20試合7勝9敗
▽S 増田57試合3勝1敗25S
▽敗 弓削7試合3勝3敗
▽本塁打 ブラッシュ30号(2)(今井)中村28号(4)(弓削)

☆イヌワシろっかーるーむ

 銀次内野手(2−5の五回、1点差に迫る2点打を右前に放つ)「甘く入った直球をしっかり捉えることができた」


2019年09月07日土曜日


先頭に戻る