宮城のニュース

<マイナビ仙台>ミレイニカブラル初出場、見せ場つくる

 今夏に新加入した仙台のミレイニカブラルが初出場した。1−2の後半39分に安本と交代してピッチに入ったが、ゴールは奪えなかった。共に新加入し、前節のINAC神戸戦で決勝点を挙げたジョーダンマラダの後に続くことはできなかった。「もう少し時間があれば良かった」と残念がる。
 見せ場はつくった。後半42分、右サイドからゴール前に切り込んでシュート。ゴールの枠は捉えられなかったが、持ち前のスピードとパワーが光った。「ボールに多く触れることができたので、仲間とうまく連係を取れた。自信になった」とうなずく。新天地で成長を目指す21歳の挑戦が始まった。


2019年09月08日日曜日


先頭に戻る