宮城のニュース

<Bリーグ>山形、激しい守備に手応え

 山形は北海道に屈したが、激しい守備で会場を沸かせた。主将の中島は「インパクトを与える守備はできたと思う」と手応えを口にした。
 積極的にプレッシャーをかけ、2人掛かりでボールを奪う場面が続いた。数的不利も豊富な運動量でカバーしてB1チームを苦しめた。河合監督は「動けるようになってきた。開幕に向けもっと連動性を上げていく」と話した。


2019年09月14日土曜日


先頭に戻る